大津市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

大津市の家財引越しの料金について

2016年10月04日 16時15分

元運送業界の管理人が語る!大型家電など家財の引越しにかかる料金相場を知りたい場合、どの方法を使えばベストかご存知でしょうか。引越し予定の日までない場合や、能動的に行う交渉や問い合わせが嫌いな方に良いやり方をご紹介したいと思います。どういう方法かというと、ネットの一括見積もりサイトを通して引越し会社に概算を出してもらう、ただこれだけ。そうする事により、たった1回の見積依頼で多数の会社から見積もりを取ることが出来るのです。概算が出揃って来たら、同様の家財引越し条件でも、各会社値段が変わることに驚くでしょう。ですので、たくさんの会社から見積を取り寄せるというステップが家財引越しの業者を決定する前に必ずやらなければならないポイントなんです!タンスや本棚、洗濯機や冷蔵庫の家財を送る時にチェックすべきはクロネコヤマトの「家財宅急便」。ヤマトのグループ会社にあたる、ヤマトホームコンビニエンスというところです。引越し会社になります。比較すると、ヤマトの宅配は部屋の中から玄関の外、逆に搬入も対応しないので、金額は安くなります。一方でヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便はきちんと部屋から搬出作業等、引越し会社のくくりなので対応してくれます。宅急便より金額は高めの設定です。またアート引っ越しセンターなどの会社と料金交渉する場合、家財宅急便の金額を基本として金額が安くなるか確かめましょう。もちろん、業界の繁忙やスケジュールで、ヤマト便より低価格の会社が見つかる場合もあるでしょう。そんな時、一番安い価格を見つけたいなら、一括見積もりが良いです。一件一件電話をする面倒がかかりません。いくつかの項目を埋めるだけで、スグに価格を知れますよ。同じく大手である佐川急便が実施する大型家具・家電設置輸送サービスというものがありますが、こちらは個人では利用できません。郵便局で扱うゆうパックの場合、縦横高さの可能サイズが170㎝までなので、大きな家具家電ではNGになります。先の通り、家財引越しで損をしないには、いくつもの業者から見積りを出させることが大切です。「聞いたことがある引越し会社だからここに決めちゃおう」なあんて競合からの見積もりを取って比較しないと、料金はその会社の言い値になります。思わぬ形で大損している可能性もあります。ですが、いくつもの会社にそれぞれ見積してもらうのは大変面倒くさいです。なのでお勧めしているのが、このような一括サイトを利用した見積請求の仕方です。家財引越しをする場合のおおよその相場や格安にする方法を知りたい場合、一括の見積もりサイトをお勧めすると言いましたが、ではなぜお勧めなのかをお伝えしますね。1.一つずつ見積もりを頼むより、ネット上の一括サイトを通した方が一気に安くなる2.一括見積もりサイトなら1度の申し込みで最大10社まで一括で請求できるので時間がかからない「割引額が大きい」とは、これは業者側の「ライバルに勝たなくては」という意思を自覚してもらい、価格を下げさせる、という手法です。こちらから業者に面倒な交渉をせずとも、「サイトを使っている」、つまり「ライバル会社と比較していますよ」という前置きのある見積請求なので、業者も1回目から他の会社の値段を考え、料金を下げた見積りを作ってくることになるだろう、ということ。こういったやり方なら、交渉が不得手な方や、ややこしくなってつい「早く決めてしまおう」となってしまうような方にも簡単に安い料金にすることができそうです。が、この方法で大幅値引きをしてもらうのが可能なのは、引越しの閑散期という時期が基本で、業者側が予約で忙しいと、大幅に安くはならないかもしれません。少しでも多く引っ越し契約が欲しい!というような業者であれば、思い切って大きく値下げした見積書を作る可能性もあるので、どんどんいろんな業者の見積請求をして、見比べてみるのがいいでしょう。