大津市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

大津市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 16時15分

「段ボールのみの引っ越し」と言われると、特殊なケースを思い浮かべるかもしれませんけれど、こういった引っ越しを行う人は割と多いのです。例えば実家を出て、初の一人暮らしをするパターン。家具家電は新たに買い揃える為、実家から持っていく荷物は段ボールだけ、ということも多いです。また、最近では家具家電付きの物件もたくさんあるので、同様に「業者を使って移動したいものは段ボールオンリー」というケースも珍しくありません。段ボールの中身は服や食器、細々したものというケースですね。このような引っ越しの場合、どうしたら滞りなくなおかつ安く作業ができるか気になりますよね。そんな時は一括見積もりを使って、一度に複数社から見積もりをしてもらったら、値段が半額以上になることも…!理由はカンタン、複数社が競合し合うので安くせざるおえないのです!使う使わないは別の話!一旦価格がどの位かだけでも見てみましょう。段ボールだけでの引っ越しをする場合、大事なのは何箱くらいになるのかということでしょう。分量が少ない場合、通常の郵送で送料を支払い、郵送する方が大幅に安く済むことがあります。けれども、宅配を頼んだ場合、避けることが難しい弱点部分もあるんです…。ここからは、宅配業者とひっこし業者のそれぞれの特徴をお教えしましょう。段ボールオンリーの引っ越しの場合、宅配業者を利用する一番の利点は金額が安くなるという点に尽きます。全体の箱数が少ない場合、おそらく宅配便を利用する方が安く済みます。けれども、1箱1箱に料金がかかってくるので、段ボールの数が多すぎると割高になることも...。箱の3辺を合わせて、160㎝をオーバーしない荷物以外はNGです。(ヤマト利用の場合)また重量も1箱30kg以内と規定があるので、軽いもの重いもののうまい組み合わせで荷詰めする必要があります。引越社の場合は何人か集まって運搬作業にあたるので重さの制限などはありませんが、宅急便業者は基本的に1人で荷物を移動できることが前提です。条件に合わない荷物はお願いできないので注意が必要です。底抜けなどないよう梱包は頑丈に自分でやるということもお忘れなく…!宅配便で段ボールを引越させる場合、即日では荷物を受け取ることは出来ないことも欠点と言えますよね。どんなに近距離であろうと、最短翌日の配達になるということは忘れたら大変です。新しい家で、引っ越し当日の夜必要なものは、宅急便で送らず自分で運ぶ必要があります。☆佐川の宅配や郵便局のサービスでも似たような制限があります。どこの業者も玄関先まで荷物を持っていくこと、到着時も玄関までになるので、女性だけの引っ越しは難しいとおもいます。引っ越し業者は、当日のうちに荷物を届け入れてくれる点が最大の利点になると思います。全部の荷物がその日に届けられるので、新居での新生活を始めるのもスムーズですし、自身で荷物を運ぶ必要がないのはやはり楽ですよね。近い距離であれば問題なく運べても、転居先が遠くだと、自力で当日必要な荷物を運ばなければならないのは結構大変です。箱の数が少な目なら、一つずつ料金が設定される運送会社に出す方が安く付くことが多いようですね。ただ、段ボールの数が結構な多さになるのなら、単身パックを行っている会社を利用することで、宅急便より安価に段ボールオンリーの引越しをすることが可能となります。1人用のプランというのは、一人の荷物分の箱に荷物を梱包して、BOXまるごとで引越しする手段です。専用BOX丸ごとで引っ越しする為、荷物がなくなるなんてことも予防できますし、値段的にも低価格で実現できるようになっています。これを利用すれば、宅配のように重さの上限や1箱あたりの大きさも気にすることはございません。専用BOXに収まりさえすればいいんです。段ボールの他の荷物もまとめて郵送することが